本文へスキップ

岡村研究室

岡村研究室へようこそ。
岡村研究室では栗山研究室と協力しながら、超電導、極低温利用技術応用の技術を研究しています。

MEMBER
 POSISION NAME  Mail
 Professer 岡村 哲至 
tokamura[at]es.titech.ac.jp 冷凍や冷却に関する研 究を行っています。冷やす対象の温度レベルは、極低温から室温までとけっこう幅が広いです。これは、私 の研究経歴が、MHD発電用超電導磁石の冷却に関する研究や超流動ヘリウムの熱輸送の研究に端を発して いることにも関係しています。研究内容は冷やすことでも、人間としては温かくありたいと思っています。
 技術職員 高橋 浩 htakahas[at]es.titech.ac.jp  
D3 笹尾 桂史 sasao.k.aa[at]m.titech.ac.jp ヒートポンプの高性能化
D3 松田 徹郎 matsuda.t.am[at]m.titech.ac.jp イットリウム系超電導線の高性能化
D2 岡村 正巳 okamura.m.ad[at]m.titech.ac.jp 極低温冷凍機の高性能化
          D1
       水野 克俊  mizuno.k.aa[at]m.titech.ac.jp
高温超電導マグネットの高性能化
   M2
       Jin Jonfun
   Jin.j.ab[at]m.titech.ac.jp
投擲運動の最適設計
M2 天野 立満 amano.t.aa[at]m.titech.ac.jp 極低温ヒートパイプの性能向上
M2 大久保 達也 okubo.t.aj[at]m.titech.ac.jp 室温磁気ヒートポンプの性能向上
M2 笠松 葉孔 kasamatsu.y.aa[at]m.titech.ac.jp 高温超電導マグネットシステム内の熱安定性
M1 黄 雅霄 huang.y.af[at]m.titech.ac.jp 室温磁気冷凍機の性能シミュレーション
M1
安部 勇汰 abe.y.aq[at]m.titech.ac.jp 熱電素子を用いたHTSコイルの電流安定化
M1
片山 結美子 katayama.y.ag[at]m.titech.ac.jp 極低温ヒートパイプの性能向上
M1 三枝 郁 saegusa.k.ac[at]m.titech.ac.jp 室温磁気冷凍機内の基礎熱流動特性
   M1
       谷口 朋宏
 taniguchi.t.ak[at]m.titech.ac.jp
室温磁気冷凍システムの性能特性
B4 加藤 翔太 katou.s.ac[at]m.titech.ac.jp 極低温ヒートパイプ内の熱流動特性